社会科

Utley氏– stephen.utley@apsva.us


エジプトファラオ

アビンドンでは、教師は 歴史は生きている! 社会科を教えるためのアプローチ。 「HistoryAlive! は、多様な学習スタイルを持つ生徒が歴史を「体験」できるようにする、教師が使用する一連の教育実践です。 これらの教授法は、教育研究と理論を教室での授業の現実と注意深く思慮深く組み合わせた教師によって開発されました。 ハワード・ガードナーの多重知能理論、エリザベス・コーエンの協調的グループワークに関する研究、ジェローム・ブルーナーのスパイラルカリキュラムの概念は、 歴史は生きている! アプローチ」(歴史は生きている! 多様な教室ですべての学習者を参加させる、2番目。 エド。 [教師のカリキュラム研究所、1999年]、3)。
また、芸術の統合や生活史と建築学習ホイールを通じて社会科を教えます。